資格と、デジタルと、文具、と。

Latest Entries

おひさしぶりです。

仕事もばたばた。
プライベートもばたばた。
いろいろ書きたいことがあるのですが、なかなか更新できていません。

また・・。

2017年の手帳(仕事)

sP1010501.jpg
仕事用は、3年連続Nolty Listy 2に落ち着きました。

今年は、このListyとノートの2冊持ちだったのですが、あちこちブログを右往左往して
これと同じサイズのノートをはさむという技を見つけ、1冊で行こうと思っています。
(どうしてもメモ欄が足りず・・。でも、別れているのはやはりちょっと面倒だったりもした今年)

それが、これ。
sP1010503.jpg
そう、トラベラーズノートのリフィル!

私は、トラベラーズノートは使いこなせなかった口なのですが、ノートだけなら大丈夫笑

サイズもばっちりです。

さんざんカズンを買おうとしていたので2万へたしたら3万くらいかけそうだったところ(ほしいカバーが高かった)
いきなりの2000円程度でおさまりました。

ま、ほしいカバーかっても、たいがい来年も使い続けられないんだよね(一度だけ使ったけど・・)
というところと、仕事だしなーという結論・・

だいたい私のまわりは、文具にすらお金かけてない子たちが
多く、最近の子たちは、お金のかけ方が賢いなぁなんて思うことも多く・・・

私が買いすぎてつかわなかった文具をせっせと使ってるという・・。
ま、文具にこだわらない人なんてそんなもんなんでしょうねぇ・・。

ところで、Listy2ですが、中身はこんな感じです。
sP1010502.jpg

ことしは、マンスリーもきっちり活用して
マンスリー→日にちがきまったことの記載(データ締切や人の動き)
ウィークリー→その日にどうしてもやらないといけないことは、左側の日付のページへ
         今週中にやりたいことは、右側の方眼ページへ、チェックボックスをつけて記載。おわったら塗りつぶす!

これで、かなりタスク管理が楽になりました。
今年は、会議メモは、トラベラーズノートのリフィルへ記載する運用にします!

ちなみに、前は使っていたのですが、仕事では万年筆使わなくなりました・・
だって、乾かないんだもん・・
そんなわたしが 、今はまているペンがあるのでそれはまたあとで・・・。

2017年の手帳(プライベート)

sP1010499.jpg

さんざんほぼ日でカートに出し入れした結果がコレ笑

能率手帳、、、、Noltyでした。 の、Nolty U 365

これになりました。紙質は安心だし、1年やそこらで廃盤になりそうもないし。
そして、何より価格が良心的。(レザーカバーを含めた価格)

もちろんこれだけだと、なんとなく寂しいので

sP1010504.jpg
結局レザーカバーをお買い上げ。

でも、日本の職人が作っていますというフレーズにやられました。
ほぼ日は、そこがひっかかっていた部分もあって。

期待半分だったのですが、意外や意外。

sP1010507.jpg
sP1010506.jpg

悪くない!
むしろ良い!

いい意味で期待を裏切られました。
これで1万切る価格なら、満足です。
(ほぼ日のカバーの価格をみたあとだったのですごく安く感じただけかも・・)

sP1010500.jpg
肝心のNolty U365の中身は、こんな感じ。
サイトによると特許をとった分割方法みたいですね。

私は1ページにでかく絵を書いたりもしないし、上には、食べたものとか、書いたりして
とこの分割も好印象でした。

というわけで、思ったより安くすんだ来年の手帳(プライベート編)でした。

うふふ。

ほぼ日2017苦悩の結果


ほしいほぼ日を思うままにカートへ入れていったら
気づいたら5万くらいに・・・

業務がかわったから、カズンもほしい、オリジナルもほしい。
その2つのカバーも気に入ったもの・・・と選んでいったら
そうなった笑

これってどうなんだろう?
ふと我にかえる。

現時点、ウィークリーですら毎日つけられてない。
10年日記は、かろうじてつけているけれど、あれは5行たらず。

それでもかけない日がある。

そして、ほぼ日は異様に高い笑
私の中では、クォリティの割に、というのがつく(あくまで
私の独断です)

もちろん、コラボ商品で、しっかりとしたつくりのものもある
(arts & scienceなんかはそうだろうと思う。そういうのを選んでいくと
上記金額に・・・)

ふと、経年変化したものをぐぐてみたり、オークション見てたりすると
けっこう、このあたりが出品されていたりする。

そんなことをいろいろ逡巡しているうちに、5万かけても
使い切れないかもしれないとか、他に5万を使ったほうがいいのかも?
と思いはじめ、落ち着いた結果が、コレ。

能率手帳である。
Nolty Uの365版。紙質はお墨付き。もちろんそれだけではなく、カバーも買ったけど
ほぼ日に比べたらかなり安い!

今回、記載したいことは、
・食べた物・同居人とのあれこれ・大きなお買いものしたとき・また
お弁当をずっと作っているのでその内容など

レフト式ウィークリーではせまく、10年日記でも少ない。

そこでほぼ日、、と思ったのだが、自分ののぞむスタイルにするには
費用がかかりすぎる(ほしいと思うカバーの問題なんだけど)

仕事のほうは、ひさしぶりに過去、使っていたカズンを手に取ってみると
重いなぁ・・。持ち歩かないけど、やはりここまではいらないかも。

そう思って、別の解決策をとることにした(というわけでNolty リスティ2は継続。3年目!)

買ったもののの紹介は後日。


ほぼ日2017で苦悩

ほぼ日2017で苦悩していました。

昨年、脱ほぼ日しました。

プライベートの手帳・日記は
3年前から続けている10年日記
手帳は、能率手帳(廉価版)→しかしほぼ未使用で眠る

仕事は
能率手帳のNolty Listy2(スケジュール・タスク)
Access noteBook @bungu_o(大量のメモ)

でこなしていたのですが。。

なんと4月から、業務がまた前の業務に・・・
業務が変わったのもあって、脱ほぼ日したのに!!

週単位の業務から1日単位の仕事、はたまた
月単位で管理しておいて一気に処理という流れになってしまいました。
打合せも、分冊した結果、常に両方のノートを持っていくような
感じになり・・なんか一人大荷物・・orz

というわけで今年は、やはり仕事はカズンだなぁと考え始め
発表されてから、はたと気づき、サイトにいくと・・

なんかほしいのがない・・orz
カズンは高いので、ナイロンの奴でいいんだけど、それすらほしいのない・・。
唯一ほしいと思った Thank you allという、派手派手な奴は
昼間見たときは、あったのに、帰宅したら、売り切れ笑
(一応再販売予定ありですが)

カズンは、ちょっといいなと思うと2万円近くなんですよね。
本当は、よい皮の(ガラス加工の黒皮とか理想)がほしいのだけど
ないし、ほぼ日純正の皮のって、どうしても、薄い感じや
Made in どこ?的な感じがあって価格相応に感じないんです・・。

(もちろん、馬鹿高いのは別なんでしょうけど)

オリジナルで最初いいなと思ったBlack Domopackもカズン版だと
4万円超え・・・実物をみないとわからないのですが、オリジナルで
買ってみようかと思ったものの、ほぼ日純正にやや疑いがあり笑
そして意外と高い・・

躊躇しているうちに、ほしいのがないじゃん・・・
という。

今、ガラス加工の皮にはまっていて、ちょっと探してみようかなーとも
思ったのですが意外とない。ただ、どうも、お手製的な、レザー工房が作っているのは
私は、あまりはまらなくて。。。
文具マニアご推奨のお店とかでも買ったのですが、だめだったんですよね。。。
なので、本当の皮好きではないのかもしれない・・とも思いつつ。
ル・ボナーも買ってみたことあるのですが、なんか服とかと
雰囲気があわないなぁとか思って、だめでした。(マダムぽすぎた)

さすがに、アンリさんのカズン版とか買えないし笑
むぅぅ。

また、来年から生活がかわるにあたり。
いろいろ書こうかと思ってオリジナルも悩んでいます。
最後の砦、arts & science。これなら質感も大丈夫なはず。
しかし!!黒かネイビーがほしいのにない!w
ネイビーは昨年あったみたいですね。でもジッパータイプ。

今年は、ジッパータイプしかなくて、
んー、記念にアンリさんいっとくか!みたいな・・・

でも、実は一瞬アンリさん黒をゲットしたんです。2年くらい前でしょうか?
今いち、しっくりこず、やはり手放したという・・・
使わずに。

今回皮がかわったので、
いいかなあとも少し思う今日この頃です。
(でも、候補商品、、どんどん価格があがってるし私。。やっぱ高いよなぁほぼ日・・・)

と、悩みつつも、今回節目だし!

・・・ふと。
過去ログみたのですが、私何回ほぼ日オリジナル買ってるんだろう笑
なんか紆余教説しても、結局使いきれてない子たちおもいだしてきました・・笑
やや心配になってきました・・。
業務以外に1冊きっちりかけたことないかも。。

というわけで、また、考え直そうと思います。
あのほぼ日のサイトの雰囲気とか、糸井マジックにかかってるのかも(汗





Appendix

プロフィール

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる