資格と、デジタルと、文具、と。 |2014年12月

Entries

スポンサーサイト

2014年の大晦日でございます。

今年も、今日で終わり。親指のささくれから、ばい菌が入って、化膿しているようで、ずきずき痛む年末になってしまいました・・。本当にあっという間でした。1月や2月の出来事が、遠い昔の記憶です。それだけ、いろいろあったということなのか?ある意味何もなかったのか?今年は、私もとうとう40歳になり、30代とさようならでした。友人関係を整理したり、自分のやりたいことを見つけたり、右往左往。ちょっと万年筆を買いす...

えりまきが濡れない水容器を購入しました

糖尿病の長毛の子が、どうしても、水をがぶがぶ飲む。それで、結局、いつもくちまわりが濡れている状態になり、そこから皮膚炎を起こしてしまい穴があいたと思われる。獣医さんに連れて行こうにうも大暴れだし、正直生活習慣病?みたいなものなので、何か対策を練るしかない。そこで、いろいろ調べて、考えて見つけて買ったのが画像のコレ。本当は1つでよかったのだが、大きさがまったく想像つかなくて、大きい方で、もし、濡れて...

旅行に行かなかった私の年末

本当だったら、台湾へ4泊5日で行くはずだったのだけど、諸事情でキャンセル。(諸事情というか猫の体調)その間、5日間何をしていたかというと、出社パーソナルトレーニング学校2コマ友人とランチ妹とランチPC故障→復旧ついでにPCまわり掃除と片付け思わぬ大きい買い物という感じだったw思わぬ大きい買い物は後程いつかアップするとして。まぁ、日常の延長をのんびりこなしたということでよかったということにしましょう。1...

パソコン復活 うぇー

仮死状態から復活です…どうも、キーボードをBluetooth接続してるせいでしょうか?最近、起動時に、キーボードエラーと出ていたのも予兆だったのかもです。倉庫から、わっせわっせとUSB 無線のキーボードを持ってきてちょっとこれでやってみるか・・と。Bluetoothは、全く認識しなかったのですが、USBは認識しました。あら!って感じ。1度目は、そのまま起動する、を選んでみたもののブラックアウトして、カーソル点滅・・・だ、...

メインパソコン死亡

昨日の夜から、メインパソコンが、お亡くなりになってしまった。まだ、仮死状態だろうが、調べても復帰する方法が当たらない。ウィンドウズ再開ローターなるものが、黒い画面に、でてきて、このまま再開する?それとも、復元データ削除する?と、ご丁寧にきかれ、決めたらエンターおしてね!と、言われており、それは、わかる。とても、わかる。だが、キーボードが、うんともすんともいわないのだ。押せないのよ!と叫びたい。もし...

ネットに転がる文章の信憑性・・

私の完全な独り言です。私の友人に自称ライターがいます。かなり若い子で、私と10以上離れていますが、とても自信があってそうだなぁ、全能感という言葉がぴったりの子です。まぁ、でも偉くなる人とか、そういうのがないとだめなのかな?と思いつつ、私にはない事なので、発言や行動にいつも驚きます。ネット上で、その友人が書く文章をみて、本当に目がテンになる。あるときは、「心理カウンセラー」あるときは「小説家」あるとき...

やめにくい習い事って・・

今回、にゃんのこともあり、おけいこを一つ辞めたが・・やはり1度入金したものは返さない、その1回分に関しての振替も2週間以内3日前に行った場合は、1週間以内の振替。しかし、前日に振替をいいだした場合は、不可。(それも、かなり予約はいっぱい入っている状態なので、好きな日も選べないw)ほんと、4週間くらい前にいったのだから、返してくれよ・・思いましたね~(もちろん、よくよく見ると、返さないと小さな字で書いて...

急性腎不全その後

猫が急性腎不全に①猫が急性腎不全に②の続きです。退院の日。お迎えに来る前にお電話ください。と言われたので、獣医さんに電話をするとものすごい元気なので、いつきてもらってもいいです。ぎりぎりだったら、ぎりぎりまで、輸液しておきますので。とのこと。というわけで、夜間受付になるぎりぎりの6時半くらいにお迎えへいった。これから、週1輸液とか、毎日家で点滴とか、いったいどうなるんだろう・・とガクガクブルブルだっ...

猫が急性腎不全に②

猫が急性腎不全に①の続きです。バスにゆられてついた病院。前、おねーさんを連呼された獣医さんと違う人が対応。今回の人のほうが私は個人的に好きw状況を話、触るやいないや脱水がひどいですねぇ・・。それは、うすうす思っていた・・。触ってわかることを私はしらなかったのだけど、いわゆる脱水症状に似ていると思って、だから、私は点滴をしてもらえば大丈夫なんて思っていた・・。猫の皮膚を常につまんで感触を覚えておくこ...

猫が急性腎不全に①

私の家の猫はそれなりに高齢です。長女 13歳長男 13歳次女 12歳→糖尿病次男 7歳次男くんが、とっても若くてぴちぴちして見えるのですが気づいたら、7歳でした。それもショック・・。長女は、一度足に、良性腫瘍ができたくらい、長男は、一時、膀胱炎、ほんとそのくらいでみな、病気がちとかなく、健康にすごしていた方かと思います。私の最近の悩みは、次女の糖尿病と、やや長女が痩せてきたなぁと思っていたことだっ...

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。