資格と、デジタルと、文具、と。 |資格でもデジタルでも文具でもない話

Entries

資格でもデジタルでも文具でもない話

ふと、、前、書いていた、実名のブログ。

そう、趣味の教室を開いていたりしていたのでその生徒さんを
募集するのに使っていたり、元彼の宣伝に使っていたりしたブログ。

最後に、書いたのが2013年9月のとあるイベントの記事。

ずーーっと見ることができなくて、その9月の記事も、いやーな思い出が
くっついていたので、非表示にしてあった。

ふと・・

そうかぁ、あれも、私の歴史であると。

今日、とある方と話していて、傷と折り合いをつけて生きていかないといけない
と言われた。そうか。そうだよね。

私は、ずっと傷に蓋をしていたし。
元彼にされたこと、が、ちくちくいたんで、精神的に一時おかしくなりそうだったけど
そんな私を応援してくれたり、励ましてくれた人もいたなぁと。

私という人間の4年は、どんな4年でも、消せない歴史であり。
ずっと背負っていきていくもの。

私は私なのよね。

そして、実は、その最後の記事を読んで、それに感動して、なんと
北海道から、私に会いに来てくれた方がいたんです。

もちろん、名前くらいは知ってる関係で、
SNSではお友達になっていたけれど、一度も直で話したことが
ない方。

東京にくる用事ついでに、私の最後の記事に感動して
私という人間に会いたいと来てくれたの。すごくなーい?

その当時の、私は、めっさぼろぼろで、そんなわざわざ会いにきてもらう価値なんて
ない女だと思ってたし。正直、何を話していいかわからなかった。

おもしろおかしくなんて何も話せると思えなかったし、恨み言を
話始めてしまったらどうしよう~って感じだったんだけど。

彼女は、笑顔で会いにきてくれて、話のなりゆきで、私の話をきいてくれて

自分がきた意味がわかった。と最後は抱きしめてくれて帰っていった。

ちょっとスピリチュアルな彼女なので、そういうまとめにしてくれたのかも
しれないけど。

合言葉はソロ活動を私たち楽しもう!(笑 だった。
彼女も実は、同じ傷を抱えていた。
それは、会ってから知ったんだけど。

1人の人間でも感動してくれた人がいた、その記事を私はしまいこんでいて。

あーよくないなと思った。

なので、公開しました。

読み直してみたけど、平気な自分がいました。

終わったんだと思います。自分の中で。

多少消化されたんでしょうね。

最近、目まぐるしくいろいろな新しいいい出会いがあって。

ずっと憧れてた方に会えたりとかね。
少し、ひっぱりあげていただきましたね。

そう、その出会いも、偶然で。
ほんと、人生に無駄な出来事なんて何もない。

そして、いろいろな人に助けられて。生きてるなとほんとうに思います。

本当にありがたいなと。

そんなつもりないという方もいると思うんですが、とっても助けられたりしてます。

少しずつ歩き出せていそうです。

あとね、自分を好きだと思えること、最近少しずつ増えてきて、よかったなぁと思います。

ずっと嫌いだったんですけどね。

少し大人になれたかしら?!(ってもうすぐ40なのに)


と、、体調悪い癖に笑 資格でも文具でもデジタルでもない話でした。

早く寝ろ私。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/337-2632c37c

トラックバック

コメント

[C219]

nadikoさんの文章って、素直な気持ちが表現されていて、才能がお有りだなあ~って感心させられます。人柄がにじみ出ていて惹かれます。(うすっぺらいコメントですみません。(^_^;))これからも応援しています。
  • 2014-02-04 20:17
  • potton
  • URL
  • 編集

[C220] ん!

pottonさん
いえいえいえ、才能なんて!笑 好き勝手書いてるだけです。
自分の書きたいことの10分の1もかけてないと思います。
特に、思考系。何か事象を説明するのは得意なんですけどね。。
こんな文章、ほめていただき光栄です♪
  • 2014-02-04 20:57
  • nadiko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる