資格と、デジタルと、文具、と。 |パイロットの筆圧測定

Entries

パイロットの筆圧測定

sPA250723.jpg
自分の筆圧が高いのか低いのか?

それこそ、目の前で調整をしてもらうことでもない限り、わからないと思っていて
でも、知りたいと思っていたこと。
軽いとは思っていたけど、自信はなかったんですね。

ぷらっと、訪れた地元の伊東屋の文具コーナー。
そこで、なんかやってるぞ?と思ってみると、
パイロットの店員さんがきていて、筆圧測定なるものをやっている!

わーーやりたい。
幸い、ここの伊東屋はいろいろなイベントをやっていても、いつもなぜか空いている。
並んだりしていなかったので、うろうろしながら、席が空くのを待つ。

筆圧測定したいです!とお願いして、席に座る。
渡されたカスタム74のFMで、名前を書く(練習してから)。
そして、でてきたのが、上の画像。

日本人女性の平均が130gということで、私は、かなり筆圧低めということに。
また、書く速度はやや早いとのこと。
へぇ。って感じ。

多分、FAとか柔らかいペン先使えるはずです。と言われ
それが、どうしてもFAとかだめで、あわないのです。と伝えると
え?その筆圧でですか?

と驚かれ、ちょっと書いてみてくださいと渡されたFA。

早速かき出すと、パイロットの方が
あっ
と声をあげる。

お客様の持つ位置が根元すぎるからです。

はっ!

実は、私も、自分で根元の方をもっているなぁとは思っていた。
趣味の文具箱を読んでいて、この前、万年筆の持ち方的なページを
見ていて、とても真ん中の方を持つのねぇ。。と不思議に思っていたところ。

しかし、実は、私が、不思議な人だったわけです。

というわけで、おっかなびっくり真ん中の方を持ってみる。
すると、あんなに苦手だったFAも、SFMも全然、平気。扱えるではないか~!

もう、長い事万年筆使っていたのに、今まで、私にあわないと思っていた
ペンたち、、実は、上に2センチくらいヅラせばよかった話ってこと?
なんて衝撃的な事実・・・・。

金ペン堂さんに、親指捻りがある、と言われていたが、
どうってことない、真ん中の方を持つと、捻りもでないことも発覚・・・。

家に帰宅してから、持っている万年筆をかたっぱしから真ん中の方を
持ってみると、中には見違えるような書き味になる子もいて・・・。

いやはや・・・。という感じでした。

というわけで、翌日にまた伊東屋にいって、パイロットを1本買ってしまったという・・。
(サンクスだったから・・・伊東屋さんがサンクスになるなんてかなり珍しいのです)
それは後日・・。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/428-06cc1bf3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる