資格と、デジタルと、文具、と。 |糖尿病猫、その後

Entries

糖尿病猫、その後

DSC_0427_229.jpg

糖尿病猫、顎下の傷治療①
糖尿病猫、顎下の傷治療②

をしていた、次女ですが、カリカリが大好きなので、どうしても
カリカリをばくばく、食べてしまい、飲量が増えてしまう・・ということで、頭を悩ませていました。

彼女は、糖尿病のせいか、あちこちでトイレをするようになったこと、
他の子にいじめられているということから、今は、私がいないときは
ケージ生活。(2階建てのなかなかの広さのケージいます)

けして、嫌がっていなくて、とびらが 開いていても自分から入っていきます。
猫は意外とケージ好きです。自分のなわばり感があるからでしょうか?

他の子が、自分のケージに、入ると怒りますw

ただ、1階部分においてあるトイレだけではなく、平らなところにも、トイレをしてしまうので
そこにペットシーツを引いてあるのですが、ここ、最近、そこがびしゃびしゃになるほど
帰宅するとトイレをしてしまっていて、もうどうしたらいいんだろう・・と思っていたのです。

カリカリも、グレインフリーという穀物を使っていないもの(いわゆる人間の先進的な
糖尿病治療と同じ、糖質制限のアプローチをしていました)なのに、飲量が減らない・・

獣医さんからも、インシュリンを提案されるものの、やはり調べると昼間働いている
私にはかなり、厳しそう。低血糖で、倒れていた、危篤になったなんていう
記述も多く、(専業主婦の方でも)これは、厳しいよね。。という印象なのです。

それで、究極の糖質制限をすべく、95%缶詰生活を、ブリーダーさんに勧められて、
この3週間実行しています。

すると、なんと、ありえないくらい飲量が激減。普通の猫くらいになりまして。
尿の量も、普通に。トイレは、ビオフェルミンは、あげているのですが、2日に一回必ず
いいものをするように。。(肉食にすると便秘気味かつ、量は減るそうです)

そして、狂ったように水を欲しなくなったんです。また、足が踵様跛行になっていたのが
直り、高いところにもひょんひょん上がれるようになりました。
この踵様跛行は、カリウム不足でなるとのことで、多分、大量に尿をすることで不足するのかと
思われます。(あくまで、私の素人判断ですが)

そして、急に、首に傷が、一部、突如くっつきました。
糖尿のせいでくっつかないのでは?と言われてたのですね。
それが、くっついたのです!わーい!!

これは!と思い、獣医さんへ予約を入れてあった、トリミングと頸の傷の再縫合へと
るんるんでいったわけです。(薬で、鎮静かけてのトリミングで、その間に
傷の縫合もしっかりやってもらった)

そして、現在一週間後なのですが、こんな謎生物になっておりますが(汗
缶詰生活継続中で、とっても元気に!

DSC_0468_231.jpg
DSC_0467_230.jpg

怒りくるっていたキャラが穏やかになり、みんなとも仲良くしております。
本当に、トリミングが嫌いな子で、自分であまりうまくできない、長毛らしからぬ子でして・・。

すっきりしたみたいで、今まで上がれなくなっていた高いとことにも
すたすたのぼり・・。別キャラになっています。
そして、あまあま、ご機嫌です。ちょっとだけ安心。

縫ってもらって一週間たっていますが、今回は、鎮静をかけて縫ったこともあり
しっかり縫ってもらったので、くっつきそうです。。

飼い主はおかげで、大出費続きですが、にゃんの命や健康にはかえられないですから・・。


現在は、大量の缶詰を購入して、カリカリの代わりにあげています。
このままこれでうまくいくことを祈ります。。




関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/478-71c5f7ab

トラックバック

コメント

[C393] なるほど

うーん。考えさせられる内容、ありがとうございました。
また次女ちゃんの糖尿病対策の方向性が見えてきて少し安心ですね。
この調子で傷がちゃんとくっつきまうように!

我が家も参考になります。
我が家はドライとウエットが半々の食生活で(3匹ともウエットの方が好き)3匹、よく食べます。
が、同じ量を食べていても女子のnanaちゃんが肥満気味で、糖尿病の心配をしています。。
猫本来の食ということで、もう少しウエットの量を増やして、7:3くらいにしてみようかしらん、と思いました。

  • 2015-04-24 01:34
  • おでこ
  • URL
  • 編集

[C394] おでこさんへ

いやーそれがですね。カリカリを多く食べると糖尿病になるという科学的実証はないようなのです。。
ただ、私のイメージでは、知り合いの子の糖尿病の子も、カリカリが落ちてればぱくぱく食べるがっついたタイプに多いです。(肥満でなくても)
うちの子も肥満ではなかったので。
なので、だしっぱにしておいてるカリカリをがつがつ
食べていたのかなぁと想像しています。
それで糖尿になったのかな?とか。
でもなんとなくウェット大目もしくは、ササミ湯がいたものとかを挙げたほうが、猫本来ですよね。
なので、今、うちの子たちは、半々くらいにしています。そう、みな、ウェットの方が好きですよね。
缶を棄てるのだけが面倒ですけどねぇ。。
私もずっと模索中です。
グレインフリーにしても、尿量かわらなかったので
やはりカリカリが血糖値をあげやすいのかな?という
印象ではあります。
  • 2015-04-27 03:22
  • nadiko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる