資格と、デジタルと、文具、と。 |愛のないサポセン②

Entries

愛のないサポセン②

つづき。。
一回目返ったきたメールには、注文し直してください。という
内容だった。そうすればキャンペーン期間に入るのでという説明。

このサポセン。ほんと、驚きなのだが2日に一回くらいしか返事がこない。
一人でやってるのかしら?と思うほどのテンポ。
あの特大ショッピングサイトで、数名対応なのかな?と思う遅さ。

10%オフ期間おわっちゃうよ・・・っていう感じだった。
そして、必ず、本日中にご回答ください。すぐ返答するも、、、
一気に手続きが書いてあるわけでなく、一つずつ。
息の長いチャット状態。

注文しなおしますか?(1日目)
はい(即返信)
それでは注文却下をお願いします。ただ、この間に
商品なくなったらご了承ください(3日目)
え?それだと10%オフ終わりませんか?(即答返信)
10%オフを使ってでの購入でしたか?それでは注文しなおしはできません(5日目)

こんな感じ・・。
つか最初から5日目の回答いってよ・・という感じなのだ。
もともと、できなかった、というオチをひきだすのにどんだけかかってるの?と。
案内ミスは明白である。

だんだん面倒になり、もういいです。そのまま発送してください(5日目 即答)
わかりました(6日目)この1日後に発送くらいなかんじだった。
たかだか、普通なら即答できるものに一週間近くかかっているのである。

実は、その間に、ほしかった別のものがでたので、もう1つ注文していた。
それは、ノベルティ対象発表直後に注文したので、これにはさすがに
入ってるだろうと思って、あけたら、商品のみ・・・

そこにも違和感があったので、これは対象でなかったんでしたっけ?
とこの7日間の間に質問をいれている。それにも2日おくれくらいのテンポで
返事がきており、それがまたひどく

この案内は、「これ」がノベルティという意味ではなく(「これ」、というのは私が
買った商品のこと)この商品が発表という案内でございます。

だけ・・本当に?だった。

だれも、「これ」がノベルティだとはおもってねーーーわ!

仕方ないので、メールで順序立てて、説明メールを送る。
ご丁寧に、ノベルティ対象商品のURLまでつけて。
最後のメールにほとほと腹がたってしまい・・・

「これ」がノベルティ対象という案内URLを、サポセンにおくったわけである。

そして、2日後。
実は、10%オフにつられて、かけこみでもう1つ買っていたのだが(あほ)
そこに無言で、ノベルティが入っていた・・・。

サイトにはもう終わってますとの記載がでたあとだったが・・。

そして、最後の内容整理メールには返信なし。
相当の大手のサポセンが最後、無視ですか・・・jと驚きは
隠せないが、むこうは、単にノベルティほしさのクレーマーという
扱いなんだろう。

でも、私に落ち度はないと思うのよね。
しいて反省するなら、こんなテンポが悪い上に、的をえない回答をしちゃう
サポセンに問い合わせちゃった自分の行動くらいですね・・・

多分、途中購入したものに、ノベルティを入れ忘れたんだと思います。
でもそれは詫びてこなかったけど・・・。
(もしくはあまりにうるさいから、入れたのかもw)

でも、ここまでしてゲットしたノベルティはかなーりクォリティが高く
(私の大好きなバッグメーカーオリジナルレザーの皮小物だったので)
苦労してもらえたかいはありました・・・。

ちなみに、あとで実店舗の仲良しスタッフにきいたら、ノベルティ自体が
各店舗でも、数個ずつだったらしく、相当の激戦だったとか。

あんなに大々的に宣伝しておいて、釣りに近いの?と、そこにも疑問がわきましたね・・
(きっとノベルティ数書いたら、みな、これは無理だわっていうものだったんだと思います)

というわけで、愛のないサポセンと、ノベルティにつられると、ろくなことないよ
というオチでした。

ノベルティほしさにクレームつけたというより、会社の体制や対応に腹がたち
ひっこめなかった感じですね・・・。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/543-7c16031c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる