資格と、デジタルと、文具、と。 |断捨離2017 その2
FC2ブログ

Entries

断捨離2017 その2

今回、思いきれたのは、苗字がかわったことに
起因してるかもです。
苗字が変わり、過去の自分とさようなら~したい
ところがでてきたこともあります。

なので、今回のテーマは、「少しでも嫌な感情が思い起こされるものは廃棄」です。

そう思ったら、過去の手帳、昔大学院で研究していたテーマ関連本など
あっさりいけましたね。むしろすっきりというか・・・

ここ最近、Facebookですらアプリから消してましたし。
あれって過去でしかない気がして。

10年日記は、継続中なのでとってあります。これは本当におすすめです。
10年日記だけでもいいかも?と思うほどですね。

1年前ってとかあれってもう2年前なの?とか。
そんな気づきがもたらされますね・・

はい、捨てた物たち続きです

①昔はまったブランドのアクセサリー
フランスのブランドで数年前まで日本法人もあったクリオブルーという
お魚モチーフのブランドに一時期めっちゃはまっていました。
シルバー中心のアクセサリーでしたが、決して安くもなく
捨てるに捨てられず、でも、今つけたいかと言われると、うーん?
と言う感じもありずーーっとアクセサリーケースの中に
しまってありました。
それを思い切って、下どりにだしてみました。

なんと、各100円・・・衝撃でしたね。
ま、数年前に日本を撤退してしまったのもあり、知名度も下がっているし
すっかり過去のブランドに成り果てたようです。
一度、そこでの下どりは、キャンセルして、引き取り
オークションに地道に出そうかなとも考えたのですが
それには、磨かないといけない、磨くグッズも崩壊していたので
新しく買わないといけない、リングのサイズもわからないと
先がながーい気もして、その割に対価は・・・と感じたので
今、また別のところへ下取りにだしています。
もし100円未満なら、最初のところへ送るつもりです。

時計も2点ほど持っていて、ベルトまでシルバーのもの。
当時、相当高かったのをボーナス払いとかで買ったはず。

これも、オークションなんぞみると二束三文です。
電池きれたまま放置してありましたが、これは電池をいれて
再び使い出すことにしました。シルバーを磨いて、
味をだしていこうと思います。

ただ、電池をいれたところ、1つは油キレをおこしかけていて
1年ももたないかも?と言われました。そうなる3万~5万かけて
部品分解清掃が必要とのこと。

そうなると悩みますね、、時計はやはりメンテ費用かかるなと思いました。

たくさん維持するのは大変そう。

②オリエントの自動巻き時計
これも相当前にはまっていたもの。2個ばかり、デザインも好きだったので
置いてあったのですが、やはり使っていませんでした。
下どりへ出しました・・

③真空ミキサー
テスコムの真空にできるミキサーです。
今も売ってるのかしら・・・昔記事にしたかも?w

これは、結婚するちょっと前から全然使っていませんでした。
朝ごはんとして、グリーンスムージーを作っていましたが
メンテが面倒で、だんだん使わなくなり・・・という
よくあるパターンです。

1年くらい前に、部屋からは撤去し倉庫へいれてありましたが
友人がミキサー欲しいんだよねという話から思いだし
あげるよ!やっぱ違うのに決めるわ!というやりとりのあと
あげてもいいなら、捨てるか・・・と廃棄となりました。

付属品がちょこちょこあったりしたので、数点片付きましたね・・

大根おろしもつくれるものだったので、使うかも?と思ったのですが
やはり使わなかったです・・・!

④昔買った、でも今、使ってないハイブランドのもの

いやぁ、私は財布フェチ、バッグフェチなんですが、ずっと前に
使っていたけど、どうにも手放せないプラダの財布とコーチのかごバッグがありました。
コーチのかごバッグは、見たら、あぁあれね、と言うほど流行ったものです。

ヤルオクでも売れる気がせず、本物ですか?とかのやりとりすら面倒なので
クローゼットの奥におきっぱなしだったのですが、今回思い切って
ブランド買い取りへ。

な、なんと4000円になりました。驚愕ですw

そしてプラダの財布・・・価値観もかわり、もう2度と買うこともないなぁと。
15年くらい前に4万~5万くらいでかったと記憶しています。(社会人初ボーナスで買ったかもです)

実は、最近、掘り出してきて、一度使い出してみたんです。夫に見せたところ、「なんか古い感じするね」
(夫はブランドとか全く興味なく、ヴィトンプラダは過去のブランドというイメージの人)

えープラダ、今も人気あるよーなんていいつつ、1日会社へ持っていて使ってみたんです。
明るいところで、出してみたら、なんかぼろい・・・・

これなら、まだ、今風の数千円でもかわいい財布のほうがいいんじゃないの?というレトロ感。
(ただのシンプルなデザインのレザーの財布なんですけどね)

あぁ、だめだな・・と思い、思い切って買い取りへ。これも500円とかかしらと
思っていたら2000円!
衝撃でした。だって、私の愛したクリオブルーが100円ですよ?下手したら元値かわりません。

数年前のアガットやスタージュエリーも、1000円だったんです。(これも安くはないブランドですよ)

それが、もっと古くてもこの価格がつくのか!!!

ハイブランドの底力を見せつけられましたね・・・

みなさん、どんなボロでもハイブランドなら、買い取りをお勧めします・・・

逆に中途半端ブランドは使い倒すに限るかと・・・


⑤親が勝手によこした貴金属

こちらも底力を見せつけられました・・・
相当昔にもらい、自分の好みでもなく(うちの親は一緒に買いに行ってくれず
いきなりよこすので好みも減ったくれもないのです・・)
眠らせてあった18Kのネックレスがありました。

今ってピンクゴールドが流行っていたり、自分はシルバー系が好きなので
シルバーかもしくはホワイトゴールドが主流。(ま、とはいえ、ほぼシルバーですが)

ただしまってあるだけだし、なんかいろいろ思う所もあり
ノーブランドだしね。。。。なんて思い、下どりにだしました。

実は、一番高額でした、

純粋な「貴金属」としての価値がついたようです。

つくづく、中途ブランドよりハイブランド、メッキではなく18Kやプラチナ

ということを痛感しましたね・・おそるべし。

もう一つ驚いたのが。それこそ、今はないブランドのダイヤがついた18Kの指輪が
多分5万くらいで買ったかと思うんですけど、もう今の自分のセンスとは
あわず、でもノンブランドに近いしななんて思ったら15000円になったことですね。

18K強し!!
調べると今、流行の14K GFとか 10kはほぼ価値がないようですね。

ま、売らないでいられる(余計なものを増やさない)のが一番であり
自分の気に入ったものを長く使うことが大事なのですが、この経験は
今後、アクセサリーを購入するときの指針になりそうです・・・
それ相応の対価かどうかですから・・・

⑥チープ(でもないんだけど)アクセサリー

⑤とは反比例して・・。デザイン重視で一時はまった個人作家さんたちの
アクセサリーがあったんです。でも、まず、こういうのは売れません。
また、素材もシルバーに金メッキとか、シルバーに真鍮とか
今風のもの。デザイン重視かつシルバー以上くらいの基準で買っていたので
価格は、1万前後とかのピアスや指輪。
安くはありません。


しかし、、、長持ちしない。
まず、金メッキは色が変色しますね・・・また、中途半端に
真鍮とシルバーとか、組み合わせてあるがために貴金属としての価値も当然ない。

1万前後のアクセサリーは2年くらい使えたらいいjと割り切る、しかも、価値なし。

そう思うと、なんか無駄だなぁとすごく思ってしまいました。

もうとっかえひっかえ、たくさんのピアスをつけるような年齢でもないし
気に入ったもので、愛着がもて、品質も落ちないものを数点持てば
いいかなと思っています。

アガットやノジェス、そのあたりも、ま、オークションなんかで
うまいこと売れるかもですが、って感じですね。
価格のわりには?です。
もちろん、転売重視で買うわけではないのだけど、なんかいろいろ思うところありましたね~

おっと、断捨離から離れてしまった!!

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/562-f6f9b9de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる