資格と、デジタルと、文具、と。 |美容室ジプシー①
FC2ブログ

Entries

美容室ジプシー①

通い続けられる美容室を見つけることは
本当に大変。

気に入って通っていても、担当する美容師さんが
辞めてしまったり、はたまた美容室ごとつぶれてしまったり
そういうきっかけで、美容室ジプシーに陥る。

若い子なんかを見ていると、ホットペッパーの
新規だけお得系を渡り歩いたりしているような子も
いたりするのだが、私はそういうのが苦手。

大学生の頃は、銀座のオサレ美容室(予約がとれないような)ところに
通っていたこともあったが、やはり遠さや、オサレすぎてしまい
疲れちゃったりとかで、通い続けられなかったり。

ここ数年は、自分の地元の駅~数駅内で気に入ったところが
あったのでずっと通っていた。

自分では見つけられず友人が紹介してくれたところだ。
この記事を書くに当たり、いろいろ通っていたところを思い出してみると
けっこう変遷してるなぁ。

恵比寿のマニアックな美容室にいっていたこともあったが
(カットする人は一人の女性、お好みでやってもらうような
ところ。でも、多分、そのオーナー女性が相当きついらしく、どんどん
アシスタントが辞めていく光景に、居心地が悪くて
通わなくなったんだっけ・・・あと高かったし
オサレな頭にされすぎてね・・・・とか)

直近で通っていたところは、今思えば、けっこう高かったし
なぜかお昼くらいに行ったのに終わるころには夕方とか
異様に時間がかかる丁寧さも売りのところだった。

でもカットも気に入っていたし、今回の記事の本題だが
とてもお気に入りのアシさんがいて、その子にはまっていた?
ので通っていたというところ、
キャバクラかよ!なんですが。

その子のシャンプーが本当に、天下一品で
毎回追加で、ついマッサージやらヘッドスパをオーダーしてしまっていたんだっけ・・。

なので誘惑に負けると費用はかかっていたけど、それなりに
満足して通っていたんだよね(ま、独身だったのもあり、お金もかけられた)

が!
どおりでその子、長いことアシスタントだなぁと思っていたら、
最初から数年で地元へ戻ることが決定したらしく(故にずっとアシスタント)
地元へ帰ってしまったのだ・・
正直、ちょっと泣きそうに(汗

そこから私の、美容室ジプシーが始まってしまった。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/585-5cec5af2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる