資格と、デジタルと、文具、と。 |AppleWatchでモバイルSuica

Entries

AppleWatchでモバイルSuica

モバイルSuicaは、サービススタート当時から利用していたんだけど
スマホを壊すと、細々面倒だったり再発行手数料がかかったりするのが
ネックで、一度離脱していた。

ここ1年は、viewSuicaカードをiPhoneの手帳型ケースに挟むスタイルで
使っていた。今回、Apple Watchに変更した目的の一つが、
スマホを常に手に持っていることからの解放wだったのもあり
Apple Watch利用開始してすぐに、これはモバイルSuicaの導入は
必至・・と痛感。

もう定期券をviewSuicaカードに購入してしまった時(それも買ったばかり)
次の購入は9月だった・・

( ̄▽ ̄;)!!ガーンと思ったがいろいろ調べてみると、裏技?があり
みどりの窓口で、1度定期券を、普通のペンギンが描いてあるSuicaへ
移し、それをApple Payに取り込めばいけるとのこと。

学生がづらづら並ぶ恐ろしい行列のみどりの窓口へ少し早く帰れた時に
並んで、小一時間かかってなんとか、定期券を普通のペンギンのSuicaへ移すことができた。

ちなみに、窓口では、なんで移すのですか?と聞かれ、Apple Payに
取り込みますと伝えると、あっさり無料でやってくれた。
10分くらいかな。

いそいそと帰宅してから、取り込む。最初Apple Payに取り込んで
あれ!順番間違えた?と焦ったが、無事にモバイルSuicaのアプリでも
それで認識された。(Apple Payに取り込むとペンギンのSuicaは
ただのプラスチックのカードになってしまうので、ちょっと焦った)

私は、大きな勘違いしていたのだが、iPhoneとApple Watchには
同時に同じSuicaは共存できない。

私はできると思っていたので、通る時に、両方認識されてしまったらどうしよう?
とか余計な心配をしていたんだけど、杞憂だった。

なので、Apple Watchをつけていかない日は、iPhoneへ
モバイルSuicaを移さないと、定期券がその日1日使えないことに
なってしまう。そこだけが要注意。

ま、戻す作業自体は簡単。

たいがい左手につけているApple Watch。
でもSuicaのタッチ側は右側ですよね。これってどうなんだろうと
思っていたが、これも意外と平気だった。

ただ、最近、困っているのが読み取りエラーになったとき。

普通のSuicaだと、もう一度タッチしてください。とでて
けっこうあっさりタッチできる状態になるのだが
(朝なんか、後ろの人のちっとかいう舌打ちが聞こえたりして焦る。)

Apple Watchだと、もう一度タッチしてくださいがいつもとは
違う感じで、表示され、そして異様に再タッチまで時間がかかるのだ。
ずっと赤点滅で待たされる・

その上、、、再タッチできない。もう出場されています。という
はい?という表示になってしまうことがわかった。

さっき、もう一度タッチしろっていったのにぃぃという感じである。

仕方なく、駅員のいる改札へ時計を外して渡すと
あ、もう出ていますね、といわれる始末。

次からはもう一度タッチしてくださいとでたら、
つっきろうと思ってはいるが・・・。

これはどうにかならないですかね。まだ再タッチできたほうがいいというか。

本当に後ろの人に、2回ほど、舌打ちされましたよ。
そりゃそうだよねー
待った末に、こいつ、ここ通れない・・という。

それ以外は、今の所快適。

ただ、タッチ認識は、少し立ち止まってじっくりやらないとだめぽいですね。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nadiko.blog.fc2.com/tb.php/602-9fb99669

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nadiko

Author:nadiko
デジタル(カメラ、ガジェット)、台湾、文具、動物大好き。

フリーエリア

www.flickr.com
ayachann's items Go to ayachann's photostream

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる